ITパスポート試験 過去問 WEB学習

ITパスポートのための過去問学習サイトです。採点機能がついていて、正解率から理解度をチェックできます。

分野・分類別の一覧

You are viewing pages in "240開発技術(大分類)"

平成28年度 秋季 問53

新システム導入に際して、ハードウェア、ソフトウェアで実現する範囲と手作業で実施する範囲を明確にする必要がある。これらの範囲を明確にする工程はどれか。 ア....
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 秋季 問46

ソフトウェア開発モデルには、ウォータフォールモデル、スパイラルモデル、プロトタイピングモデル、RAD などがある。ウォータフォールモデルの特徴の説明として、最も...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 秋季 問45

共通フレーム (Software Life Process) で定義されている内容として、最も適切なものはどれか。 ア.ソフトウェア開発とその取引の適正化...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 春季 問55

情報システムの要件は、業務要件を実現するための機能を記述した機能要件と。 性能や保守のしやすさなどについて記述した非機能要件に分類することができる。 機能要...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 春季 問53

システム開発作業を実施するに当たり、生産性が同じメンバ6名で20日間掛けて完了する計画を立てた。しかし、15日間で作業が終わるように計画を変更することになり、新...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 春季 問52

次の表に示す作業全体の最短の所要日数を増やすことなく作業Eの所要日数を増やしたい。最大何日増やすことができるか。 ア.0 イ.1 ウ.2 エ.3...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 春季 問50

システム開発プロジェクトの工程を、システム要件定義、システム設計、プログラミング、テストの順に進めるとき、a〜 dのうち、品質の管理を実施する必要がある工程とし...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 春季 問49

ユーザの要求を定義する場合に作成するプロトタイプはどれか。 ア.基幹システムで生成されたデータをユーザ自身が抽出・加工するためのソフトウェア イ.ユーザ...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 春季 問46

過去の類似プロジェクトのコスト実績を用いて、新たに開始するプロジェクトのコストを類推し見積もった。このようなコスト見積り方法の特徴はどれか。 ア.詳細情報...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 春季 問44

システム開発プロジェクトにおけるリスク対応には、回避、転嫁、軽減、受容などがある。転嫁の事例として、適切なものはどれか。 ア.財務的なリスクへの対応として...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 春季 問43

システム開発のテストを、単体テスト、結合テスト、システムテスト、運用テストの順に行う場合、システムテストの内容として、適切なものはどれか。 ア.個々のプ...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 春季 問42

システム開発のプロセスには、ソフトウェア要件定義、ソフトウェア方式設計、ソフトウェア結合テスト、ソフトウェア導入、ソフトウェア受入れなどがある。システム開発の関...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成28年度 春季 問40

システム開発プロジェクトのテスト工程において、各担当者が報告書をチームリーダに提出し、チームリーダがそれらの内容をまとめてプロジェクトマネージャに報告している。...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成27年度 春季 問35

システム要件定義の段階で、検討したシステム要件の技術的な実現性を確認するために有効な作業として、適切なものはどれか。 ア.業務モデルの作成 イ.ファンクション...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成27年度 春季 問34

自社で使用する情報システムの開発を外部へ委託した。受入れテストに関する記述のうち、適切なものはどれか。 ア.委託先が行うシステムテス トで不具合が報告されない...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成27年度 春季 問32

ソフトウェア開発モデルの一つであるウォータフォールモデルの記述として、適切なものはどれか。 ア.オブジェクト指向開発において、設計とプログラミングを何度か行き...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成27年度 秋季 問43

ウォータフォールモデルで開発を行うプロジェクトにおいて、システム要件定義の不具合を後続の工程で発見した。不具合を発見した工程のうち、不具合の修正や修正に伴う手戻...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成27年度 秋季 問42

ソフトウェア保守に該当するものはどれか。 ア.新しいウイルス定義ファイルの発行による最新版への更新 イ.システム開発中の総合テストで発見したバグの除去 ウ.汎...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成27年度 秋季 問38

システム開発の初期の段階で、ユーザと開発者との仕様の認識の違いなどを確認するために、システムの機能の一部やユーザインタフェースなどを試作し、ユーザや開発者がこれ...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

平成27年度 秋季 問30

内部統制の一環として、業務分掌と整合のとれたアクセス管理を実現することになった。情報システムの開発において、アクセス管理の検討を開始するプロセスとして、適切なも...
tags: 200マネジメント系(分野), 240開発技術(大分類).

スポンサーリンク