ITパスポート試験 過去問 WEB学習

ITパスポートのための過去問学習サイトです。採点機能がついていて、正解率から理解度をチェックできます。

平成28年度 春季 問39

システム監査人の役割に関する記述として、適切なものはどれか。

  • ア.業務の流れや内容に着目して、業務フロー、業務記述書、リスクコントロールマトリクスを作成し、リスクを評価し適切な統制を導入する。
  • イ.情報システムの企画、開発、運用、保守などの各局面に沿って、適切なモニタリングや自己点検の仕組みを導入し、情報システムが安定的に運用されるような措置を講じる。
  • ウ.情報システムのリスクが適切かつ効果的にコントロールされているかについて被監査部門から独立した立場で検証し、依頼者に報告する。
  • エ.情報システムのリスクが適切にコントロールされるように、方針や目標を定め体制を整える。

平成28年度 春季 問38 « 前へ

次へ » 平成28年度 春季 問40