ITパスポート試験 過去問 WEB学習

ITパスポートのための過去問学習サイトです。採点機能がついていて、正解率から理解度をチェックできます。

平成28年度 春季 問12

A社の子会社であるB社では、A社の製品も販売している。A社とB社の当期の売上高,売上原価、売上総利益が表のとおりであり、当期のA社の売上高におけるB社への販売分が2,000百万円である。このとき、連結損益計算書における当期仕入高は何百万円か。ここで、A社はB社からの仕入はないものとする。

  • ア.11,000
  • イ.12,000
  • ウ.14,000
  • エ.16,000

平成28年度 春季 問11 « 前へ

次へ » 平成28年度 春季 問13