ITパスポート試験 過去問 WEB学習

ITパスポートのための過去問学習サイトです。採点機能がついていて、正解率から理解度をチェックできます。

平成28年度 秋季 問88

関係データベースにおいて、正規化を行う目的はどれか。

  • ア.関連するデータをポインタで結び、アクセス効率を高める。
  • イ.データにエラーを訂正する符号を付加して、信頼性を高める。
  • ウ.データを暗号化して、セキュリティを確保する。
  • エ.データを重複してもたないことなどによって、保守性を高める。

平成28年度 秋季 問87 « 前へ

次へ » 平成28年度 秋季 問89