ITパスポート試験 過去問 WEB学習

ITパスポートのための過去問学習サイトです。採点機能がついていて、正解率から理解度をチェックできます。

平成27年度 春季 問31

製造業のA社は、製品開発のリードタイムを短縮するために、工程間で設計情報を共有し、前工程が完了しないうちに、着手可能なものから後工程の作業を始めることにした。この考え方は何に基づくものか。

  • ア.FMS
  • イ.MRP
  • ウ.コンカレントエンジニアリング
  • エ.ジャストインタイム

平成27年度 春季 問30 « 前へ

次へ » 平成27年度 春季 問32